業務内容 Contents | 弁護士法人 おおたか総合法律事務所 (OTAKA Law Office)

〒160-0022
東京都新宿区新宿2-12-4
アコード新宿ビル9階

営業時間:
月〜金(9:30〜18:30)
土日法律相談可(要予約)

Tel: 03-6273-1490
Fax: 03-6273-1491

刑事事件

刑事事件は時間との勝負です。一度起訴されてしまうと、その有罪率は大変高く、いかに起訴されないようにするか、が重要です。


不起訴に向けた活動をするためには、弁護士に依頼することをおすすめします。


たとえば、法律上、逮捕中は被疑者との面会は弁護人にしか認められておらず、たとえ家族であっても面会は原則できません。


しかし、逮捕の72時間は、不起訴に向けた活動のために大変重要な時間です。
なぜなら、罪を認めていない場合、弁護側には証拠が開示されていないことから、逮捕されている方に早期に直接お会いして事情を伺い、独自に調査や検証を行うことが必要になります。
また、罪を認めている場合であっても、被害者への示談交渉などは早期に開始しなければ起訴か不起訴が決まる期限(逮捕から23日間)までには、時間不足となることが多いのです。


したがって、まずは身内が逮捕されたなどの場合は、すぐに弁護士に連絡するようにしてください。


また、刑事事件は、テレビで見る逮捕や勾留といった緊急事態だけではありません。
実際には、多くの人が万引きや暴行・傷害などにより警察・検察庁から任意の呼び出しを受けており、身近な問題といえます。
当事務所には、刑事事件を得意とする弁護士が所属しております。
弁護士へ事前に相談するだけで、取り調べの際の心理的負担は大きく減ります。