新宿Office 03-6261-0003

医療過誤相談シート

相談から解決の流れ

医療訴訟

 現在の医療は高度に進んでおり、かつては救えなかった様々な患者様が救われる様になっています。

 

 一方で、様々な医療過誤事件が報道されているように、残念ながら医療過誤によって損害を受ける方や後遺症が残る方、更には死亡にまで至る方もなくなりません。

 当事務所では,医療過誤が疑われる案件について、患者様、ご家族から十分な情報を頂いたうえで、カルテ、最新の医学文献、ガイドラインを精査し、相手方の医療機関とも1~3回程度の文書による交渉を行って当該案件が医療過誤にあたるかどうかを十分に検討し、医療過誤に当たる場合患者様、ご家族にとって最適な解決法をご提案させていただき、その実現に全力を尽くします。

 当事務所は受任した患者様、ご家族の為に、正しい医療の実現の為に全力を尽くします。

 ※当事務所では美容外科、歯科、不適切な代替医療などにも積極的に取り組んでいます。

医療担当弁護士
米山

米山 隆一    弁護士・医師(新宿Office)
第一東京弁護士会所属

【得意分野】
[医療訴訟]、[企業法務、IT法務]、[海外進出支援]

ご相談は、日本全国より承ります。

ご相談は24時間受付しております。ぜひ、お気軽にお問合わせ下さい。
お問い合わせ内容により、ご返答にお時間を頂く場合がございます。 ご了承くださいませ。

相談シート 相談から解決の流れ